2006車検
2004〜2005上半期  2005下半期  2006年  2006車検  2007年


とうとうパンを買って2年。僕自身初のユーザー車検です。
これも良い経験と思って頑張ってみようと思います。これから挑戦される方のお役に立てれば幸いです♪


…と、もっともそうな事も書いてみる(笑)



  〜準備編〜

@先ずは各部の増し締め、清掃を行いました。(今週また乗ってしまうのであまり車検には関係有りません)
AそしてヘッドライトHIが切れていた為バルブ交換。ライトシェル内清掃。
B左ミラーを付けました。
C赤いウインカーレンズをアンバーに交換しなければいけません。
D書類関係ですが納税証明書を失してしまったので役所にて再発行してもらいました(バカ
バイクに乗り始めて既に再発行3回目です(爆) いつも取って置けません。

E車検の予約を陸運支局のHPから申し込んでおきます。
Fメーターのマイル表示をキロメートル表示にします。
G点検整備記録簿をつけます。各項目をチェック。
Hどうしてもオイル漏れがあるので苦肉の策でシングルの60番へオイル交換w
松さんから借りたウインカーレンズ。
レッド⇒アンバー



革でメーターのキロメートル表示を製作
安っぽいですが1日なので。


次回の車検時はマジックで書くだけにしますwめんどくさいし
どうしてもプライマリカバーからのオイル漏れが止まらないので前日に開け、ガスケット交換。

若いので苦労は買ってでもしないといけません。






車検当日もまだ漏ってました(爆)

〜当日ドキドキ編〜

とうとう出発の朝。

お馬鹿な僕は朝の出発時間を間違えました… い、忙しい(汗)

検査場まで下道1時間半程かかります。
なのに現在9時近い…
余裕を持って出たかった…orz

予約は午前の2ラウンド目。10:30〜12:00。
幹線道路は何故か渋滞。
気温も9月初旬で34℃。
自動車の熱とエンジン熱と外気温でパンも僕も降参です。

オーバーヒートも困るので脇道へそれて走行風を当てる。
しかし検査場はどっちになるんだろ…(得意技w)
ここかっ!と思い曲がってみると元の渋滞の幹線道路と合流するし(爆)
それでも何とかテスター屋さんへ到着。

「古そうなバイクだね〜」  「ええ。まぁ」  な〜んてやってるけど焦ってます。
行政書士さんに書類作成をお願いし、パンをライトテスターにかける。
「ライト暗いね〜」    え?新品なんですけど…
「焼けちゃってるもの」   え?えぇぇぇぇぇ!
これはマズイ…今まで付いてたバルブに交換するもやっぱ暗い。
それでもまだマシになりました。  新品なのに…
そんなこんなで1時間ほどテスター屋さんで工具を振るうw
既にこの時点で疲労困憊…

その間に保険手続き、書類作成がサッサと終わってました。
テスター屋さんでの自賠責加入により作成代行手数料無料でした♪
自賠責20150円+ライトテスター2000円

←コイツが問題の
新品。
制限時間いっぱい(爆) しかし支局のすぐ近くのテスター屋さんだったので「もう時間だから行っておいで。何とかなるでしょ!」という事で1分で到着です。

…建物がいっぱい…
しかしこんな時でも僕は慌てません。バイク屋さん風の兄ちゃんを捕まえて「ユーザーではじめて来たんですけど先ずは何処の建物に入れば良いんですかね?」と超素直に聞きましたw

「ソコです」

スグ後ろの建物でした。
左のガラス張りで重量税、検査代金を支払います。
印紙を貼ってもらってその右へ。

納税証明書を提出します。

納税証明書が再発行だったんで受付の若いね〜ちゃんは「あれ?」みたいな顔してた。珍しいのかな?再発行。
重量税5000円+検査代金1400円

この時点で全ての書類が揃いました。
継続検査申請書・点検整備記録簿・重量税納付書・自動車検査票
そして反対側の建物でユーザー車検受付終了です。
「それじゃあ検査コース1番へ行ってください♪」

ドキドキドキドキドキ…
持参したウェスで下回りの漏れはじめたオイルをササッと拭き取りw検査コースへ向かいました。かなりの台数の乗用車、大型車が並んでいます。

「待っている間にイメージトレーニングしよう」
と思っていたら1番はガラ空きで即検査でした(爆)あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…

以下テンパリ気味でしたので写真無し。
若いお兄ちゃんが来ました。ウインカー、テール、メーター表示なんかの各部チェックを始めました。
僕 「6Vでライトの光量がちょっと出てないんですよね〜」
検査官 「確かに暗いですね〜。とりあえず検査してましょう」

F/Rブレーキ検査  取りあえず調整はして合ったので1発OK。
ライト検査  光軸はテスター屋さんで合わせたので間違い無し。あとは出来るだけ光量アップと思い、結構アクセル開けて手を放しました。「ダダダダダダダ…」と結構検査場に排気音響いてわざとらしいので少しアクセルを戻すw

この後何やら事務室みたいな所でブリーフィングが開始された…w
待たされる事2分ほど…
検査官の兄ちゃん 「OKです♪」

北…    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !♪!!!

記念に写真を撮ってみた。

最後のハンコをもらいエンジン始動。受付をした建物までノーヘルでトコトコ走りました。ノーヘルで良いのはわかるんだけど慣れないからあまり気持ち良いものじゃないですねw
全ての書類にハンコをもらったら書類提出。
1分後くらいに新しい車検証とシールが渡されました。

某SNSで実況しようとか、検査項目一つ一つ写真撮ってやろうとか色々最初は考えていたんですけどイッパイ・イッパイでした(爆)

終わってみれば「写真くらいはいけたかなぁ」なんて思いますがw うそ。



さて、お腹も空いてきたのでメシでも食って帰りましょう♪

〜”喜”宅編〜

陸運支局を出て、テスター屋さんに合格のお知らせをして帰りました。
テスター屋さん「おお!受かったか!良かったな〜」  

書士のオバちゃん  「とうもろこし焼いたから食べて行きなさい♪」
僕  「頂きます!」  凄く良い人達です。
社長さんに色々車検についての裏知識を頂きつつもろこしガッつきました。旨かったです。

○和テスターの皆さん。お世話になりました。
2年後もお世話になりますよ。
更に食い込む(爆)

山岡家です。初めて行ってみました。辛味噌です。 脂中・麺硬・味濃

「士郎やるようになったな…この雄山を唸らせるとは…」 ←バカ。
バキを読みながらささやかな祝杯です♪
友達の家のガレージに立ち寄りました。
これぞ!っていう立派なガレージですよ!

工作機械、溶接、コンプレッサー、冷蔵庫(爆)何でも揃ってます。
最高の環境です。

中央に鎮座するショベルチョッパーが見えますでしょうか?
今日は既に渋滞、高温、重圧、満腹感に苛まれ眠さがMAXです。
友人宅に寄り、遠回りになったので山道を爆走。

そんな時…

サルです!!!見えますか?ちっさいの!

10頭くらいの団体さんでカメラを用意している隙にみんな道路を渡ってしまい最後の1頭を写真に収めました。
あまりにいっぱい居たので「襲われたらどうしよう」とか考えちゃいましたw
帰宅後ウインカーレンズを交換、左ミラー・メーター表示を取り(爆)、ナンバープレートのシールを貼り替え、全て終了です。

このシール。車のガラスだと貼る前に数秒間固まるのは僕だけじゃないはず…w


後記

初めてのユーザー車検という事でネットでの情報収集、バイク屋さん・友達からの情報収集で
結構完璧と思っていたところに落とし穴があり(新品バルブの焼けとか最初に入る建物がさっぱりわからなかったり)
なかなか焦りまくりでしたが何とか2年乗れる保証を自分で得られたのが正直嬉しいです。

次回も自分で車検は受けようかと思いますが、
それまでに今回の「光量」の課題だけは早目にクリアしておこうという気になってます。




光量対策はコチラ→



inserted by FC2 system